グローバル・ビズ・サポート株式会社

スメハラについて


今回は「スメハラ」についてのお話しです。スメハラとはスメル・ハラスメントの
略です。職場のハラスメントにはセクハラ、パワハラ、マタハラなどが有名ですが、
”一般社団法人職場のハラスメント研究所”によると、職場でのニオイに関しての
ハラスメントと定義しています。本人は自覚し難い体臭、口臭など不快感を与える
ニオイが嫌がらせと受け止められるケースで、職場の中では避けられないだけに
深刻なテーマになっています。

自分では分からないだけに、様々なエチケット商品で対策をしている人もいます。
汗かきの人はロールオンタイプのデオドラント制汗剤や汗拭きシート、また口臭
対策ではミント錠剤やブレスケア、フロスやマウスウォッシュ、口臭スプレー。
靴・足の消臭剤で足元のニオイを消すグランズレメディなどが挙げられます。

ニオイを見える化する為の新しい身だしなみのエチケット・ツールとして、コニカ
ミノルタが体臭チェッカー、”クンクンボディー”を開発しました。これは「汗臭」、
「ミドル脂臭」、「加齢臭」の3大体臭を10段階評価で測定し、測定結果をスマホ
専用アプリに表示させるものです。耳の後ろ、脇の下、頭皮、足の4か所を測り、
それぞれのニオイが出ている量にあわせて100点満点表示させます。

スメハラの特徴は受け止める側の個人差が大きく、当事者にとってデリケートな
問題なので、言われると不愉快になり、職場でも対策は難しいことです。本人の
体質の問題である場合、批判的になるとそれがパワハラになる可能性もあります。
互いに傷つけることなく、誰もが快適に仕事が出来る職場環境にするためには、
まず話し合うことが解決に向けての第1歩になるのかもしれません。

一般社団法人職場のハラスメント研究所:スメハラ
http://www.harassment.jp/
株式会社シャッフル:グランズレメディ
https://www.gransremedy.com/
コニカミノルタ:クンクンボディー
https://kunkunbody.konicaminolta.jp/