グローバル・ビズ・サポート株式会社
グローバル人材

グローバル時代に成功するビジネス・パーソンとして、「グローバル人材」ということばをよく耳にします。

経済産業省では「グローバル化が進展している世界の中で、多様な人々と共に仕事をし、活躍できる人材」と定義しています。

この研修では、異文化を理解し、その多様性を受容することを学びます。グローバル人材に求められる最も根本的な姿勢が身に付きます。


グローバルで求められる人材について常に海外から情報収集し、それらを研修プログラムに反映しています。
Leadership Research Instituteがグローバル・リーダーに関するアンケートを実施。全世界2,000人が回答し、2013年ASTDで発表されました。グローバル・リーダーに以下の11のコンピテンシーを求めていることがわかりました。

グローバル・リーダーに求められるコンピテンシー

Openness to Experience 新しい体験や変化を楽しむ
Knowledge of the Culture and Language 現地の文化、言葉、政治、ビジネスの慣習を理解する
Business Acumen 製品・サービスのエキスパートであり、ビジネスのやり方に精通している
Leadership Behavior 他者に影響を与える。相手を納得させるだけでなく、よい聴き手であること
Drive for Results 結果を重視する。短期の目標と長期の目標のバランスを取る
Coaching and Mentoring コーチとして、メンバーの潜在能力を開発する
Emotional Intelligence 高いEQの持ち主。異文化の人に対する共感力、理解力を持つ。自分自身の感情をコントロールする。対人関係スキルは必須
Communication Skills 地理的にメンバーが分散しているため、書くコミュニケーション、話すコミュニケーションの両方において効果的にコミュニケートすることは必須のスキル
Setting Clear Goals and Providing Feedback 目標、ビジョン、戦略を伝える。日々継続してフィードバックをし、達成を支援する
Innovation and Creativity ビジネス戦略を考え、問題を解決する際に、革新性・創造性の発揮が求められる
Commitment to Self-Improvement 他者からのフィードバックを受け入れて自己成長させる分野を認識する。自分自身の能力をよく知っていて、自己の強みを伸ばし、弱みの克服に取り組む

※ “Leading in a Worldwide Market”より抜粋
A study by Dr. Steven Rumery, Leadership Research Institute
AMA, Ken Blanchard, Franklin Covey, The Marshall Goldsmith Group との共同調査

* 研修プログラムはお客様ごとにカスタマイズ致します。