グローバル・ビズ・サポート株式会社

目標管理制度を導入している組織は多いですが、残念ながら、本来の趣旨に沿って運用している組織はほとんどないと言っても過言ではありません。

組織で大事なことを目標にするのではなく、目標管理のために無理やり数値目標を設定したり、目標設定をした後、期末までシートを引き出しにしまいっぱなしということはありませんか? 

自分たちに役に立つ目標管理の仕方を学ぶチャンスです。

目標管理のプロセスはマネジメントそのもの:目標の共有 →活動の進捗管理 →振返り

目標管理の効果
目標管理は二つの効果が期待できます。

  • 確実に成果を上げる
  • 人が自主的に・意欲的に働く環境を創る
  • 現状そうなっていなければ、運用の仕方を見直す必要がありそうです。

    目標設定のポイント
    数値にしにくい目標、でも組織にとっては大事な目標があります。これを組織のメンバーと明確に共有するにはどのように表現すればよいのかを学びます。

    活動の進捗管理
    目標を設定した後、引き出しにしまって終わりということはありませんか?チームで目標の進捗を共有していますか?確実に目標を達成するためにはPDCAサイクルを回すことが必須です。

    ※ 研修プログラムはお客さまごとにカスタマイズ致します。